Mnfc_ファントム2

www.indonesia-japan.com

 

BOMに登録する品目は、入荷実績または製造実績により基本は在庫計上されます。

ただし「工程途中で跳ね出される中間品で、在庫があるものは所要量展開時に引き当てをしたいが、新規に製造指図は発行したくない」という素性の怪しい品目を、ファントム(怪人)品と呼びます。

セット品やキット品など、その品目自体の在庫管理はしないが、個々の部品単位で管理する、という性格の品目もファントム品です。

オペラ座の怪人(Phantom of the Opera)という有名なミュージカルがありますが、この怪しいファントム品はMRP計算のための製造リードタイムは0日に設定しておいて、製造指図も出ないので実績も入れる必要ありません。

 

 擬似品目としてだけの存在なのだけど、擬似なだけに在庫管理はしない、という性質もあってその観点からから見ると、キット品セット品にも使えるよね、という応用編。

 

「在庫があれば所要量に引き当てる」の文章はちょっと不明。在庫しないんじゃないのかしら・・・。引続きかんがえる。